サービス案内SERVICE

06 公認会計士監査

法定監査、任意監査の他に、経営の気づきをまとめたレポートを提出するなど、事業の発展を見据えたサポートをします。

公認会計士監査

こんなお悩みはありませんか?

  • 公認会計士監査を受けているが、東証一部に上場しているわけではないので、
    大手監査法人のネームバリューは必要ない
  • 今後公認会計士監査を受けなければならなくなりそうだ
  • 外部(株主、金融機関、取引先等)に対し、財務諸表の信頼性を向上させたい
  • 内部統制の基盤を強化したい
  • 将来、株式上場を目指したい
  • 会社の問題点、課題点を知りたい
  • 最新の会計基準が知りたい

公認会計士は、その主な業務である「監査」の専門家、及び「会計」の専門家として、わが国の経済活動の基盤を支える幅広い役割を果たしています。
公認会計士監査は、上場会社や会社法監査の対象会社のみならず、学校法人、公益法人、社会福祉法人、医療法人と、その対象、役割はどんどん広がっています。

竹田公認会計士事務所の会計監査サービス

いままで培った知識と経験で、会計監査だけではなく、会社の課題についても共有を図り、改善のための道筋をご提示いたします。

  1. 1.スピーディーな対応、公認会計士4名在籍

    大手監査法人と比較し、事務所内の意思決定が集約化されているため、迅速で小回りの利いた業務の提供が可能です。また、形式的な判断をせず、深度ある監査を実施するために貴社との適時・適切なコミュニケーションを行います。
    一方、大手監査法人では、膨大なマニュアルに監査実務が支配されており、監査手続が膨大となり、監査に係る金銭的負担が大きくなる傾向にあります。
    当事務所は常勤の公認会計士が4名おり、仙台発の公認会計士事務所では有数の規模です。

  2. 2.公認会計士協会の品質管理レビュー

    当事務所は平成29年10月に公認会計士協会の品質管理レビュー(日本公認会計士協会会則122条)を受けており、監査に関する品質管理について「限定事項の無い結論」を頂いております。

  3. 3.改善・課題事項のご報告、改善支援

    監査の過程で気づいた会社の会計・内部統制に関する課題について、共有いたします。改善に向けてのご支援もさせていただきます。

任意監査のサービスもございます。

また、任意の公認会計士監査サービスも提供しております。任意監査を受けることにより、以下のメリットがあります。

  1. 1.社会的信頼性、透明性の向上

    公認会計士監査を受けることで、信頼性の高い財務諸表を提供することが可能となり、経営状況や財政状況に関心のある株主、また、金融機関や取引先の信頼性確保につながります。

  2. 2.内部統制整備のご支援

    会社の内部統制の整備や、業務の効率化についても、ご相談及びご支援させていただきます。

  3. 3.最新の会計基準の提供

    株式が日々変動するのと同じく会計基準も時代に応じて変化しています。日々、最新の会計基準をアップデートしており、最新の会計基準を提供することが可能です。

お気軽にご相談ください

022-227-0181

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)
初回相談(約1時間)を無料で承っております。

お問い合わせフォームはこちら スタッフ全員で、貴社の成長・改善に貢献させていただきます。